千葉の小さな季節の料理とお菓子の教室-Cooking Workshop8

ひみつ?のパン教室

f0206197_10495350.jpg

『お持ち帰り焼成のパン』

ワタシの回りにはなぜかパンオタが多い。
パン教室に通っているから…パンオタに知り合うきっかけが多いのか?
確かにその道のお教室に集まる面子で得意分野は異なる。
ワタシのように、フラフラして一貫性のほとんどない教室選びもあるけれど、
粉モノに特化したところしか行かない人だとか、外国人のお教室オンリーとかそんな方々から出てくる「ココ、オススメ」なお教室は、ハズレはない。



合計4人に「オススメ!」と。(中にはワタシが勝手にオススメされたと理解した方も。)
シニフィアン・シニフィエのパン職人だった堀田さんがはじめたお教室
自宅か?と思っていたら、別らしい。マンションの1室。
話には聞いていたけれど、びっくりしたのは『家庭用電子レンジオーブン』が2台。
ガスでも、ミーレでもない。
これで

「自宅のオーブンがアレなんで、上手く焼けませ~ん」

な言い訳はできないよ!ってなわけです。
あくまでも家庭製パンの、でもシニフィアン・シニフィエちっくなパンが焼けちゃう。

この日はワタシ、有休とって行ってきたのだけど、ワタシのほかにはあと二人。
一人はパンオタが高じてパン屋で働いている方と、お教室の先生をされている方。
こちらのお教室、シニフィアンの志賀シェフも講師をされているみたい。
なんだかすごい面子なのです。

と、いうか、堀田さんのお教室ってネットサーフィンして見つけるってかなり稀だと思うので、ワタシのようにオススメされて行くとか知るとかが多いと思う。
だからか「パン、初めてなの~」って方は行かないんじゃないかなぁ…?
ワタシ、教室はいろいろ行くけど、復習度は低めなので、パンに関してはほぼ初心者なのだけどもね…。
作るパンは

・チャバタ
・無花果とくるみのパン

の2種類。焼き上げはチャバタ。
無花果パンは先生仕込みのものを成形だけして1本お持ち帰りと生地を捏ねてお持ち帰りして自宅で焼成。
どちらも、

「ナニをめざしてこういうパンになったのか」

とか、パンに関する背景を情熱たっぷりに話してくれる。
背景から考えた混ぜ方だとか、新鮮。
f0206197_1050586.jpg

『チャバタ』

高加水のパンが好きなのだけど、自宅ではムリ…と、思っていたのでこれが自宅でできるならすごい。
去年、パン教室で「ロデブ」という高加水パンを習ったけど、それ以来の衝撃。
そして、普段パンは「あんまり…」な母もコレは大好きなようで、サーモン挟んで食べてた。
復習低めのワタシも、これは復習しようとココロのノートにメモ。
f0206197_10513026.jpg

『パン・オ・フィグ』

先生仕込みの、これでもか!ないちじくとくるみの入ったパン。
細身のパウンドがオシャレな雰囲気。
ブリーとか乗せてたべたい…。こちらは自家製酵母使用なのでお手軽ではないけれども、
コレ、自宅でできるんだ…と、かなり衝撃。

パンオタさん、行くべし。
と、思う反面、こういうところって内緒にしておきたい気持ちもある。
ワタシがケチなのかもしれないけれども。。。
久しぶりに「通いたい」と思うところだった。丁寧だし。
こうやって、習いたいお教室の数は減るどころか増える一方…。
限られた土日祝と、お給料と、自分のお教室開催と。
む~ん…なんかいい案ないかな~?


[PR]
by kimamacha | 2010-10-26 10:51 | お世話になった料理教室 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kimamachao.exblog.jp/tb/14856547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チヨマル at 2010-10-28 16:26 x
光と陰が素敵♪
美味しいパンがより一層素敵に。

Commented by kimamacha at 2010-10-28 16:48
●チヨちゃん
ステキ?ありがと~。
ウチのパウンド型だとどうもスタイリッシュから遠いような…。
チヨちゃんはどんな型で焼いたの?
Commented by ヨスケ at 2010-10-28 16:55 x
ウダウダ先生!(笑
ご無沙汰しております。わたくしもパン大好きなのですが・・・なかなか通える?通いたい?お教室が見つからなくて。(笑
で、ですね。でもこういうところって上級者ですもんね・・・
従いまして、是非ウダウダ先生にお教室やって頂きたいです!!(笑

ヨスケ
Commented by kimamacha at 2010-10-28 17:44
●ヨスケさん
きゃ~、先生って呼ばれてしまったわぁ。。。
こちらこそ、ご無沙汰しておりますです。
パンね~。こちらは主宰の方は初心者もターゲットっぽいけど、行っている人がパンオタ多し、という。
でもすごく丁寧に教えてくれるので、オススメですよ~。
パンを含めて粉モノ、いろいろできると楽しいよね、きっと。
ワタシはヨスケさんにインド料理を教えてもらいたいです!
Commented by チヨマル at 2010-10-29 17:27 x
ヨスケさんのインド料理。
それは気になる。
ヨスケ先生宜しくですぅ~

おいらはスリム型を持っとりやす★
でも焼成温度に問題があり、
黒いバトンになってしまったのだよ。
Commented by tokki at 2010-10-29 18:21 x
こんにちは!
ものすごくおいしそうなパン!
実は私もパンが大好きで、パンの会の会員だったくらい。
志賀さんのパンも大好きです。今度秘密のパン教室行く時私も誘ってください!
Commented by kimamacha at 2010-10-29 23:34
●チヨちゃん
そっか、スリム型持ってるんだ。
黒いバトンってwww。ちなみにこのパン、ワタシ1人では食べきれず、余った分はラスクにしました。
豪華なラスクで美味しかったよ!
Commented by kimamacha at 2010-10-29 23:36
●tokkiさん
先生がいいから美味しそうなんよ、きっと。
これは美味しいけども、自分で全部家でやったら…どうだろう?
似て否なるものができそうです。
こちら、目からウロコがいっぱい落ちると思うんで、行くと楽しいと思います。
Commented by あき at 2010-10-31 23:42 x
こちらのお教室、気になっていながら、お教室通いちょっと自粛中なので、眺めているままだった。
やっぱりいいんだね!
再開の折には行ってみたいなー
Commented by kimamacha at 2010-11-01 09:32
●あきちゃん
教室自粛中なんだ~。いつまで自粛なの?
こちら、まじめにパン焼きたい人にはいいと思うよ。
お教室をリフレッシュしに行くってタイプの人には向いてないかな~。
ワタシが言うのもなんだけど、今まで得たパン作りの方法を一度リセットする感ありです。
Commented by あき at 2010-11-02 01:08 x
いつまでかなぁ~^^;
趣味を色々広げてしまって~お金と時間を使い分けてます。
どれか飽きたらお教室通いに戻るかもー。
Commented by kimamacha at 2010-11-02 09:25
●あきちゃん
えらいわ。ワタシなんて「減らす!」って言いながらできてないもの。
逆に増えてる!!!し。
バランスとらないと…だよね~。


料理家・国際中医薬膳師Tamakiの季節の食べ物で元気になる料理教室と日々のこと


by kimamacha

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お仕事の問い合わせ等は

tama_ent★yahoo.co.jp
お手数をおかけしますが、★を@にして送信してください
-----------------------------
Instagram

カテゴリ

全体
おしごと
雑記
薬膳
ゆるレシピ
おいしいもの
おでかけ(japan)
おでかけ(over sea)
おでかけ(近所)
硝子
ワークショップとか
家内制手工業
思いやり予算
雑貨とか
占いとか
お世話になった料理教室
観たもの、聴いたもの
english
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 05月

検索

タグ

(112)
(105)
(97)
(75)
(62)
(52)
(47)
(37)
(29)
(27)
(20)
(18)
(15)
(10)
(10)
(8)
(8)
(7)
(5)
(3)

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル