千葉の小さな季節の料理とお菓子の教室-Cooking Workshop8

いってはみるもの。

f0206197_19552193.jpg

「オーストリア菓子を習いたいんだけど、どっかでやってないかなぁ~?できれば、単発なん。」

と、ことあるごとに言い続けていたら、
「あ、日本にいるオーストリア女子で教室してる人知ってる~。でもイベント的にやってるから、今度やるとき誘うね~」
と、ご縁が繋がりました。




私とオーストリアは、2003年にイギリス留学から帰国する前に参加した「contiki」のヨーロッパ周遊でちょっとかすった感じなのと、(その時はチロル地方だった)旅日記途中の2009年に行ったもの。

正直、お菓子はそんなに期待していなかったのだけど、ホテルそばにあったお菓子屋さんがすんごく美味しくてね…と、その辺りは旅日記参照。(って途中で終わってるけど…。)
お菓子というと、フランス菓子は日本でメジャーだし、私も習ったし。
あの繊細さとはちょいと違うし、ドイツ菓子ともなんだかちょいと違う。
とはいえ、ドイツ寄りのが近いのかなぁ?ってこちらも詳しいわけじゃないけども、2007年にベルリンへ行った時に食べたお菓子も美味しかった。(この話はブログに書いていない。)

ウィーン菓子に話を戻すとして…。

旅から戻って、結構お菓子教室を探したのだけども、関東近辺にはなくってね。
友達が探してくれたのも「神戸・芦屋」で。うーん、無理…と、あきらめつつも、ことあるごとに

「ウィーン菓子が習いたい」

と、言い続けてきたら、出会えたわけです。
で、今回は、お菓子の実習よりも座学的な要素が強い「ザッハートルテ」についての歴史を学ぶのがメイン。
「ザッハートルテ」といえば、ホテル・ザッハーのスペシャリテ。
現地でいただくものと、お持ち帰りの木箱入りは味も製法も違うので、もし機会があれば食べてみるといいかも~。
価格は確かちょっぴりお高め。(だけど、覚えてない…)

今回は写真の先生が作ってくれていた「ザッハートルテ」を食べながらの講習。
先生はオーストリア出身のえらくキュートな女子。
日本語の流暢なこと…素晴らしい。ハラショーってこれはロシア語か?

だけど、不覚にも私と友は、会の前にランチをして、そこでまたランチケーキにわりと大きなチョコレートケーキを食べた後だったので、美味しかったけれど厳しかったです…。ランチをもっと軽くしておくべきだったな~。
そして、チョコレートを使ったケーキをひとつみんなで作って、焼成している間に、

f0206197_20142391.jpg


「ツァウナー・シュトーレン 」というチョコケーキを。
シュトーレンというと、クリスマスの時期に食べる発酵菓子を連想するけれど、先生が言うには
「こういう形をしたものをシュトーレンという」ので、ドイツとはちょっと違うのかな~?
見た目より重くなく、美味しかった。こっちのがザッハートルテより好きかも。

f0206197_20174564.jpg


そして、出来立ての「モアイムヘムト」というチョコレートケーキをいただく。
こちら、出来立ての温かいうちに食べるお菓子だそう。
自宅でいただくよりも、カフェで頼むと作ってくれるみたい。(だけど、冷凍食品とかでも売ってるそうだ。)
スフレと近いのだけど、

「しぼむから急げ~」

というケーキではなかったので、寒い日のおもてなしに、さっと作って出せたら

「出来る女子」

という印象が強くなるかもしれない。
久しぶりのチョコ率の高さにびっくりなのだけど、お土産も先生の作った小さな焼き菓子が!
至れり尽くせりなチョコ菓子の会でした。

そしてこれまたびっくりなのは、先生のお住まいがウチの近所だということが発覚。
(今回のイベントはレンタルスペースなので自宅ではない。)
あら、スーパーで会っちゃうかもね!なんて話して。

楽しい会だった。誘ってくれてどうもありがとう~!
[PR]
by kimamacha | 2012-11-18 20:26 | お世話になった料理教室 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kimamachao.exblog.jp/tb/18179635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-11-19 20:54
ソーニャでも知ってるオーストリアといえば、ザッハトルテ。

縁がきっかけになるんだもん。
云って損なことはないんだから云ってみるべしよね。
Commented by kimamacha at 2012-11-19 21:31
●ソーニャちゃん
そそ、オーストリアといえば「ザッハートルテ」。
出来てから180年なんだってよ。
縁は繋いでいくものだしね~。
先生もキュートな女子で崇拝者が多い感じだったよん。


料理家・国際中医薬膳師Tamakiの季節の食べ物で元気になる料理教室と日々のこと


by kimamacha

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お仕事の問い合わせ等は

tama_ent★yahoo.co.jp
お手数をおかけしますが、★を@にして送信してください
-----------------------------
Instagram

カテゴリ

全体
おしごと
雑記
薬膳
ゆるレシピ
おいしいもの
おでかけ(japan)
おでかけ(over sea)
おでかけ(近所)
硝子
ワークショップとか
家内制手工業
思いやり予算
雑貨とか
占いとか
お世話になった料理教室
観たもの、聴いたもの
english
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 05月

検索

タグ

(110)
(102)
(97)
(75)
(61)
(51)
(46)
(34)
(29)
(27)
(20)
(18)
(15)
(10)
(8)
(8)
(8)
(7)
(5)
(3)

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル