千葉の小さな季節の料理とお菓子の教室-Cooking Workshop8

カテゴリ:思いやり予算( 8 )

マイ ファースト

f0206197_2214980.jpgメガネ。

これ、PC用。
視力はいい方といわれるので、いっつも裸眼ですが、
PCに向かう目がなんだか疲れるような…と、いうことで買ってみた。

つけてみて、どういいかとかはまだわかんないけど、メガネって重い&視界が狭い…。
これにちょっとびっくりした。

こちら、日光とかの光にも対応してるそうで、サングラスだと「怖い人!」になってしまう人にはいいのかも~。
ちなみに私はそう「こわい人」になってしまうので、これを愛用しようと思う。
[PR]
by kimamacha | 2012-07-19 22:07 | 思いやり予算 | Trackback | Comments(0)

Happy item

f0206197_20165722.jpg久しぶりに衝動買い。
友達に連れられて、水野麻弥さんの個展へ。
実はどんな個展なのかさっぱりわからず、ついて行った。

そして衝動買い。
初めは友達が買うモードスイッチオンされたのを楽しげに見いていただけなのだけど。
気づいたら、私もお買い上げ。

ま、パールと、ピカピカのシルバーと(プラチナだと尚よい)ダイヤモンドはズバリ私のラッキーアイテム。
そしてカエルモチーフ好きとくれば、もう私のために作られた!と言ってもいいくらい。笑。
タイトルは「たからもの」ステキです。

ちなみにこちら、1点モノ。
友達が手に入れたラクダモチーフももちろん1点モノ。
ひとつずつ大切に作られている。

東京での個展は初だそうで、基本的には水野さんの出身地の岡山で開かれているそう。
いいな~、岡山の人。
これから彼女がどんな作品を作っていくのか、気になる存在。
誘ってくれた友達に感謝。
[PR]
by kimamacha | 2012-07-11 20:27 | 思いやり予算 | Trackback | Comments(2)

お初なできごと!

f0206197_22594330.jpg

『コトの発端?』

3月の、グマの店売りの日。
いつもながら先生に「オススメ、キープしておいて♡」と連絡し、
四柱推命のレッスン後に向かった。
店内には、元スタッフの方と先生のお友達がお茶をしているところに乱入。

アタマを使った後(?)のおやつは美味しい。
[PR]
by kimamacha | 2010-04-11 23:00 | 思いやり予算 | Trackback | Comments(8)

それが乙女心というものです。

f0206197_13354482.jpg

【ボツになった画像。こんなカーヴィボディがほしいところです。】

久しぶりの骨格矯正。
事務担当のかわいい女子と、面白情報を共有。
彼女はリフレクソロジーに興味があるらしく、私も足ツボ講座に通ったくらい興味があるので面白い。
足裏も他のパーツも、人のカラダに触れるお仕事は、
いろいろと吸ってしまう人は向いていないお仕事なのかも?わかんないけど。
彼女がそういうわけでなく、なんとなく思った。強いといいんだろうね。

イギリスに居たときに、アダルトスクールで【アロマセラピー】を習うついでに、
【リフレクソロジー】と【インディアンヘッドマッサージ】を受けようとしたのだけど、
開催定員に満たなかったようで、クローズしてた講座。
結局私が習ったのは、【アロマセラピー】の入門編。面白かったなぁ~。よい思い出。

最近の職場の話題は to be a 小顔。
[PR]
by kimamacha | 2009-07-29 13:37 | 思いやり予算 | Trackback | Comments(4)

モノも人も出会いですもの。

セールに行って、セール品じゃないものを購入…。

セールに行った意味がないじゃん、アタシ。
[PR]
by kimamacha | 2009-07-26 22:10 | 思いやり予算 | Trackback | Comments(2)

深呼吸。

f0206197_16431576.jpg

『衝動買いですもの』

気持ちにトゲがあるときは、できればそれを覆い隠すような素材をまとう。

そんな意識をしたわけではないけれど、
近頃のバタバタした生活の中で、買ってしまった服はそんな風貌。
襟元がリボンの服率が、私の服の中では多い。特にこの季節。
そして、ここ数年は布と同色の刺繍が施されたものがやたら目につく。

うーん、どうなの私?
このままじゃ森ガール。髪型はおかっぱじゃないけれど。

ガールって年齢でもないけれど。
[PR]
by kimamacha | 2009-05-17 16:46 | 思いやり予算 | Trackback | Comments(4)

inner beauty

お仕事の帰り、大体2週おきに通っている骨格矯正へgo。
ここは他のお客さんと会ってしまうことがほとんどなく、
かなりプライベートな空間。
多分、それが続いているポイントのひとつな気がする。

着替えてローラーベットに乗り、少しうとうとした頃に
移動して足揉み機に足を揉まれつつ、本日のハーブティーを飲みながら
置いてある雑誌とか読んだり。
ただ、先日、ベトナム料理の本を読んでしまって、
視覚から空腹が…失敗!と思ったので、それ以来料理系はそこでは自分的禁止。
仕事帰りなので、ただでさえ空腹なのだ。
そして毎回思うけど、このローラーベット、家にほしい〜。

頃合をみて、骨格矯正開始。
仕事柄、肩こりがどうしても発生してしまう。
妙に肌が弱いので、シップ類が基本的にダメ。
肩こりから頭痛もするし…自分的限界を感じていた時に紹介してもらった。
それが骨格矯正を始めた理由。
そして、どうせやるならアタマからつま先まで、と、フルコース。
定期的に通っているおかげで以前よりかなり軽くなった気がする。
カラダの重心も中心になった気もするし、
気分的なことが大きいかもしれないけど、助かっている。
施術中の、先生との会話も矯正と共に楽しみのひとつ。

すこしずつ、変化する自分のカラダにも以前より敏感に。
ちゃんと自分について考えるきっかけをくれたものでもある、と思う。
それなりに、時間もお金もかかるけど、
私のメンテナンスは私しかできないから、
プロの手に助けてもらいながら、これからも。
[PR]
by kimamacha | 2009-04-25 23:14 | 思いやり予算 | Trackback | Comments(0)

ひとのてにいやされたい。

私のカラダにご褒美を。

友達から紹介してもらったサロンで全身をトリートメント。
何もいわなくても、ちゃんとわかってくれる。
そんな施術者は、本当に貴重。
極上のリラックスを、バラのお風呂で感じつつ、
細い指からは想像できないほど、力強く、心地よいマッサージ。

すっかりすっぴんになった肌に
ファンデーションを塗る気にはなれず、
夜なのをいいことにそのまま帰る。
ファンデーションいらない肌の、なんと軽いことよ。

できれば、月2回くらい行けるといいけれど、
特別なにかを頑張っているわけではない私には、
月1回以上は、骨格矯正もやっている身には贅沢。フトコロにも厳しい。

人の手に癒される、おとなこそ大事。

ストレスを感じた時、誰かに愚痴を聞いてもらうという発散方法は、
確かに有効なのだけれど、愚痴を受け止める側はそのストレスに疲れてしまう。
笑える愚痴ならネタになるけれど、そうではないのなら別の発散方法を。

案外Hugするだけでも人って癒されると思う。
でも、なかなか日本人同士だとできなくて、友達にHugして〜とも言えないじゃない?
言ったら、すっごく引かれる気もするし。
つい、食べることに私は走ってしまいがちなのだけど、
食べたくて食べていない食べ物は、カラダを傷めるんじゃないかと最近は思うのだ。

だから、パーソナルな空間を持ったサロンで
自分だけのために用意された施術で、自分にご褒美。
それは日々を戦うための、バッテリーチャージ。

紹介してくれた友と、施術してくれた彼女に感謝。
そして、そこへ行ける自分にも「毎日おつかれさま!」と
「これからもよろしくね。」をこころから。そのための、思いやり予算。
[PR]
by kimamacha | 2009-04-18 22:35 | 思いやり予算 | Comments(1)


料理家・国際中医薬膳師Tamakiの季節の食べ物で元気になる料理教室と日々のこと


by kimamacha

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お仕事の問い合わせ等は

tama_ent★yahoo.co.jp
お手数をおかけしますが、★を@にして送信してください
-----------------------------
Instagram

カテゴリ

全体
おしごと
雑記
薬膳
ゆるレシピ
おいしいもの
おでかけ(japan)
おでかけ(over sea)
おでかけ(近所)
硝子
ワークショップとか
家内制手工業
思いやり予算
雑貨とか
占いとか
お世話になった料理教室
観たもの、聴いたもの
english
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 05月

検索

タグ

(112)
(105)
(97)
(75)
(62)
(52)
(47)
(37)
(29)
(27)
(20)
(18)
(15)
(10)
(10)
(8)
(8)
(7)
(5)
(3)

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル