千葉の小さな季節の料理とお菓子の教室-Cooking Workshop8

<   2008年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

気血津液①

内臓の中に、常に充満しているもの。
水の循環と気のめぐり

■中医学:気血津液  東洋医学:気血水

気:感情(例:気持ち・気合い・気がする…etc)
  体の調子(例:元気・病気
気のあるものは生きている。(人は気というエネルギーの塊)
命の力。生命力。

●基本的な概念
 体の組成−気が働くから体が動く。物質的なもの。
 生命力−機能的なもの。
 
●生成
 ①先天の気−生まれつきのもの。両親からもらったもの。(腎気)
 ②水穀の気−後天の気。自分の力で生きていく力。(脾気)
       飲食物から補充していく力。後天の気で先天の気を補う。
 ③自然の気−呼吸。いい気を吸って、悪い気を吐く(肺気)
       気功:自分の呼吸うぃ調整する。体の調子を整える。
          (泉や木のあるところでやるといい)
  キレイな空気、水、食べ物が健康な体を作るには大事。
  先天は仕方ないとしても、後天は自分次第。
  妊娠前の2〜3ヶ月前から生むまでは特に気をつけるといい。
  
●生理機能
 ①推動力−−体を動かす力。例:座る/立つ(失神すると倒れる)
       内臓すべての働き。成長・発育力。0〜1才までは特に。
       血液・津液を循環させる力。
       ※気が弱い→むくみやすい。血の巡りが悪い。
 ②温ぷう作用−体を温める力。体温を一定させる。
       季節変化しても体温の大きな変化がないのは、気が体を守るために
       温めながら水や血などを動かしている。
 ※①と②が弱ると低体温。テンション↓元気がない。
 ③防御作用−外から体を守る。
       病因から守る。厚さ・寒さ・湿気とか。
       ※弱ると季節の変わり目とかに風邪をひきやすかったり体調を崩しやすい。
 ④固摂作用−汗のかきすぎを防いだり、水分調整。汗は体温調節。
  (調節) ※弱る…ひん尿、涙が止まらない、下痢が止まらない…とか。
       血液を血管の中で流し、あふれさせない機能。
       ※弱る…生理が止まらない。血小板が足らない。血が止まらない。
  ※押す・出る力がバランスよい状態が健康。
 ⑤気化作用−流れながら変化させる。
       例:食べる→消化→分解→吸収(各臓器へ)→いるもの
                           →いらないもの→出す。
[PR]
by kimamacha | 2008-12-03 21:26 | 薬膳 | Trackback | Comments(0)


料理家・国際中医薬膳師Tamakiの季節の食べ物で元気になる料理教室と日々のこと


by kimamacha

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お仕事の問い合わせ等は

tama_ent★yahoo.co.jp
お手数をおかけしますが、★を@にして送信してください
-----------------------------
Instagram

カテゴリ

全体
おしごと
雑記
薬膳
ゆるレシピ
おいしいもの
おでかけ(japan)
おでかけ(over sea)
おでかけ(近所)
硝子
ワークショップとか
家内制手工業
思いやり予算
雑貨とか
占いとか
お世話になった料理教室
観たもの、聴いたもの
english
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 05月

検索

タグ

(112)
(105)
(97)
(75)
(62)
(52)
(47)
(37)
(29)
(27)
(20)
(18)
(15)
(10)
(10)
(8)
(8)
(7)
(5)
(3)

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル