千葉の小さな季節の料理とお菓子の教室-Cooking Workshop8

タグ:そとしごと ( 34 ) タグの人気記事

<レシピ掲載のお知らせ> 枝豆のファラフェル

f0206197_20462011.jpg

雑誌、ELLE gourmetのweb連載「旬の食材レシピ」、枝豆 編にレシピを載せていただいてます。


「枝豆のファラフェル ごまソース」

スパイシーな豆のコロッケファラフェルを枝豆でアレンジしてます。

すでに火の通った豆で作るので、必ず片栗粉はまぶしてくださいね。
まぶさないと、油の中でバラけます。泣。

冷凍の枝豆でも作れるので、よかったら試してみてくださいませ。
[PR]
by kimamacha | 2017-07-30 20:50 | おしごと | Trackback

<レシピ掲載のお知らせ> 桃銀耳糖水

f0206197_1273398.jpg

久々エルグルメのオンラインにレシピ載せていただいております。

旬の食材カレンダー 【桃の巻】

桃を白きくらげと共にうす甘いデザートスープに仕上げたもの。
台湾ウーロン茶の寒天をしのばせて、暑い日につるりといただきたい。

そんな気持ちでレシピを作っています。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by kimamacha | 2017-06-29 12:06 | おしごと | Trackback

<掲載誌のお知らせです。>ELLE gourmet付録ELLE Cooking

f0206197_1217668.jpg

現在発売中の「ELLE gourmet 7月号」の付録、「ELLE Cooking」

「キッチン家電 試し隊 第2回―電気フライヤー」に参加しております。

キラキラときめく料理家、先生方の間にちょっこりと混ぜていただいてます。本当、ありがたい。

さて、私が試させていただいたのは、フライヤーといえども、油を使わない「ノンフライヤー」。

いろいろ実験させていただきましたが、特出すべきは、60〜200°Cまで設定できる、温度帯の幅広さ。
カリカリ、サクサクの揚げ物風から、低温調理でしっとりジューシーな焼豚、温泉卵までできる
「オソロシイ子!」でした。

他の電気フライヤーも、それぞれの先生方のレポが「ふむふむ!」。
なので、付録も手にとっていただきたいです!

こちらの付録はフリーペーパーとして首都圏・関西圏の大手スーパーに置かれているみたいなので、
もし、見かけたらぜひ!

①スペアリブの煮込み。
スペアリブの下焼きに使用。
びっくりするくらい油が落ちる!
②低温調理で焼豚焼いたところ
③焼豚
④タイ風手羽餃子と鰯の春巻
⑤ノンフライドポテト
[PR]
by kimamacha | 2017-06-05 12:15 | おしごと | Trackback

<レシピ掲載のお知らせ> グリンピースのグリル

f0206197_2382989.jpg


久々エルグルメのオンラインにレシピ載せていただいております。

旬の食材カレンダー 【グリンピースの巻】

レシピというには、ただ焼くだけのお手軽簡単なものですが、
お酒のアテに、おやつにと使っていただけたら幸いです。

もしも余ってしまったら、豆をサヤから出して、ごはんと混ぜても!
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by kimamacha | 2017-04-29 23:15 | おしごと | Trackback

エル ア ターブル 9月号

f0206197_212574.jpg

InstagramとFacebookではすでに告知済みでしたが、遅くなりましてすみません!

発売中の「エル ア ターブル 9月号」。
フードクリエーター部 「150W(ワード)de つぶやきレシピ」に
7月号に引き続き、レシピを載せていただいております。

まさかの2号連続ですが、暑い日が続く中でぜひ作っていただきたい
「冷製パスタ」をテーマに

f0206197_2128866.jpg


「枝豆とミントのパスタ」。

枝豆が旬の間にぜひ、試してみてください。

写真を見ると、やや盛り付けもうちょっと気をつければよかった…と、思いますが、
それは次の機会に…。

前号に載せていただいたレシピ(バックナンバーも購入できます。)、
インド風ヨーグルトデザート「シュリカンド」と共に

よかったらぜひ、見てみてくださいね。
[PR]
by kimamacha | 2016-08-19 21:31 | おしごと | Trackback

アカミニストへのお誘い

f0206197_1682191.jpg


米国食肉輸出連合会の
Elle a table FOOD CREATOR部アカミニストセミナーに
参加させていただきました!

普段肉は国産を選ぶことが多いのだけど、

「最近のアメリカ産も美味しいよ」とか、
コストコでビックサイズを見かけたり、気になる私に朗報☆

お肉の部位の説明から、切り分け方・特徴などなどを
図解や実際にお肉を切り分ける姿を見学しながら理解を深める。

そして、お肉の部位と大きさ別による
美味しい焼き方を←これが一番知りたかった!!!
「銀座マルディ・グラ」の和知徹シェフが目の前で惜しみなく教えてくれる、贅沢さ。

一番美味しいタイミングで試食させていただきました。

部位によって、こんなに違うのか…と、目からウロコ。
そして、適正に焼かれたお肉の美味しいこと…うっとり♡

8月クラスはカレーをやるつもりなのに、肉を焼いて食べる会もしたいなぁ…と、欲望膨らむワケです。
(後日、お肉を送ってくださるそうです!これまた朗報!!!)

赤身、美味。
私も「アカミニスト」だわー。
賛同者求む♡

ちゃんと美味しく焼ける方法をみんなでモノにしましょう☆
今からお肉の会を楽しみでしょうがないです!

和知シェフ、米国食肉輸出連合会様、エル ア ターブル、カイハウスのみなさま、ありがとうございました。

#アメリカンミート #アメリカンビーフ #アカミニスト #elleatable #elleatablejapan #エルアターブル #エルアターブルfoodcreator部 #kaihouse #カイハウス
[PR]
by kimamacha | 2016-07-20 20:07 | おしごと | Trackback

エル ア ターブル 7月号

f0206197_22463778.jpg


エル ア ターブル 7月号。

今年から参加させていただいている、
エル・ア・ターブルFOOD CREATOR部の

「フードクリエーター部通信 150W(ワード) de つぶやきレシピ」というページに
レシピを掲載していただいています。

私にとっては、初の全国掲載誌なので、ドキドキしますが、

材料を含む、150字以内でできる簡単レシピです。
よかったらぜひ、手に取ってみてください。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by kimamacha | 2016-06-05 22:53 | おしごと | Trackback

いらっしゃいませ。「ゆる薬膳ごはんの会」改め、「Cooking Workshop8」です。

f0206197_12131634.jpg
2月の料理教室より「ゆる薬膳ごはんの会」から「Cooking Workshop8」になりました。

「薬膳」を学んだのは、単純に食物のもつ薬効や、からだへの働きかけについて興味があったこと。
日常生活の中でからだを整えていくための食べ方について、面白いと思ったから。

どうせならみんなで楽しめるようにシェアしたい。

そんな流れから、「ゆる薬膳ごはんの会」は始まりました。

そして、「薬膳」はこれからも広まっていくだろうし、いわゆる「薬膳」と言わなくても
「食事で体調を整える」ということがわかれば、「薬膳」はとってしまってもいいかな?

ならば、料理教室だけでなく、ひとつのテーマにターゲットを絞ったワークショップもしたい。
お母さんが「おやつ食べた~い」という家族に、すぐ作れるようなおやつのようなお菓子教室もしたい。

そこから、「ゆる薬膳ごはんの会」改め、「Cooking Workshop8」へ。
「8」は単純に私の生まれ月。

料理教室は毎月テーマを変え、季節の食べ物を使った、元気になる料理を提案。
いつも使っている材料で、組み合わせや調理の仕方で変化する味を楽しみ、
パンづくりの基本や手打ちパスタ、野菜の扱い方など、1回1回のレッスンに
「普段から使えて、楽しんで、体調を整える」コツをお伝えしている。

リラックスして、楽しんでいただきたいので、4~5人までの少人数。
レッスンはデモンストレーションをメインにしてますが、「ココだけは!」な部分は食材に触れていただきます。

「家庭でできる、再現しやすくて美味しいレシピ」

をモットーに。
ぜひ、参加して楽しんでくださいませ。

tama_ent★yahoo.co.jp
★は@にしてください。
[PR]
by kimamacha | 2016-04-17 10:53 | おしごと | Trackback

エル・ア・ターブルFOOD CREATOR部

いつもお世話になっているみなさまへお知らせを。

エル・ア・ターブルという料理雑誌をご存じでしょうか?

主に国内外の流行っているお料理やお店を特集していて、レシピなど情報がいっぱいある
見ていて楽しい・美味しい雑誌。

私が初めて購入したのはいつの頃?か忘れてしまいましたが、
習っていたパン教室の先生がよく載っていたので、
一時期は「定期購入か?」くらいの勢いで読んでいたものです。

そんな私が、エル・ア・ターブルFOOD CREATOR部に参加できることになりました。

興味深く面白いことが、少し近くなったような…
もっといろいろシェアしていきたいものです。楽しみ楽しみ。

これは、本当に今までもこれからも支えてくれているみなさま、
家族のおかげで続けていけているクラスが、
少しだけ目に見える形で成長していることかしら?だとしたらいいなぁ。

さてさて、新しい1歩にこれからも応援していただけるととてもうれしい。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by kimamacha | 2016-01-31 15:07 | おしごと | Trackback

ゆる薬膳なランチの会@紅茶グマ焼菓子工房

f0206197_21503890.jpg

2月に閉店することが決まった『紅茶グマ焼菓子工房』にて、最後になにかしたいな~と思い、
料理教室ではなく、食べるだけの『ランチの会』を企画しました。

紅茶グマの「グマサロン」では、『シンプルパンとお惣菜の会』のクラスを開催していましたが、
元々薬膳師なので、久しぶりに『ゆる薬膳ごはんの会』にしました。
とはいえ、難しいことは一切ないので

「あー、こういうのも薬膳なんだ~」

と、思っていただけるとうれしいです。
そして、食べるだけですが、レシピもつけるので気に入っていただけたら
おうちで再現することもできます。

教室と違い、短時間なので
興味があったけど、時間が厳しかった等の方も
ぜひ、参加くださいませ。

日時:2月8日(日) 12:00~14:00くらいまで(もっと早いかもしれません)
参加費:5500円(食事代・レシピ代)

[予定している品数(メニューはまだざっくりで確定していません)]
・サラダ
・スープ
・メイン
・ごはん
・デザート

参加を希望される方は、下記のメールアドレスへ

①氏名
②連絡先(当日連絡の取れるメアドと電話番号)を明記の上、メールください。

tama_ent★yahoo.co.jp
★を@に代えてください。

なお、希望される方には自家製グラノーラを[500円/1袋]にてお譲りします。
申込みメールにてお知らせくださいませ。

パン教室と同じ、6名様以上集まり次第開催させていただきます。
どうそ、よろしくお願いいたします。
[PR]
by kimamacha | 2015-02-08 21:43 | おしごと | Trackback


料理家・国際中医薬膳師Tamakiの季節の食べ物で元気になる料理教室と日々のこと


by kimamacha

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お仕事の問い合わせ等は

tama_ent★yahoo.co.jp
お手数をおかけしますが、★を@にして送信してください
-----------------------------
Instagram

カテゴリ

全体
おしごと
雑記
薬膳
ゆるレシピ
おいしいもの
おでかけ(japan)
おでかけ(over sea)
おでかけ(近所)
硝子
ワークショップとか
家内制手工業
思いやり予算
雑貨とか
占いとか
お世話になった料理教室
観たもの、聴いたもの
english
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 05月

検索

タグ

(110)
(102)
(97)
(75)
(61)
(51)
(46)
(34)
(29)
(27)
(20)
(18)
(15)
(10)
(8)
(8)
(8)
(7)
(5)
(3)

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル